サミータウンのパチンコゲームをプレイする時に使える「ボーダライン法」という方法があります。

JACKPOT発生中!!ネットカジノで一攫千金♪

当サイトで紹介している「ベラジョンカジノ」で$79,619.88(約955万円)のJACKPOTが出ました!!

しかも$0.75(約100円)のワンスピンで・・・。

必見!ベラジョンカジノ プレイ動画



ベラジョンカジノは安心の日本語対応

今なら登録するだけで30ドル貰えます♪

↓↓ click ↓↓

PCカジノボタン

ベラジョンカジノ公式ページはこちらから ⇒



サミータウンぽぽ

 

ネットカジノの還元率は、驚異の95%〜99%です♪もちろん合法なので安心して下さい。

ちなみに、競馬では60%、パチンコやパチスロは75%〜90%、更に宝くじは、45%〜50%という還元率です。。。

怪しいと感じる方も多いと思いますが、「ベラジョンカジノ」は日本語対応、クレジットカードや銀行振込にも対応していますので安心して利用出来ます。リアルマネーでプレイしたい方にはピッタリですね♪

777タウン公式ページはこちら


↓ 1000円コースがお得 ↓
PCサミタ上

サミータウンで知っておきたい「ボーダライン法」

ボーダライン法

 

 サミータウンのパチンコゲームをプレイする時に使える簡単な立ち回り方法があります。

 

 

 それは、「ボーダライン法」です。

 

 

 「ボーダライン法」は、パチプロの石橋達也により提唱された立ち回り方法で、ボーダー理論とも言われている立ち回り方法です。

 

 「ボーダライン法」の基本的な考え方は、スタートチャッカーに玉が入賞して1回でも多く回転する台が良いとされています。

 

 単純計算で、1000円で15回回る台より20回回る台のほうが抽選回数は約1.33倍なので、その分、大当たりの確率が増えるという理論から成り立っています。

 

 なんといっても、「ボーダライン法」の優れている点は、一定の投資額に対し何回デジタルが回転するかを数えればいいのみという単純明解さでしょう。

 

 しかし、当然のことながら「ボーダライン法」の基準となる回転数はパチンコ機によっても異なりますし、同じ機種でも店の換金率によっても左右されます。

 

 例えば換金率が高いほどボーダーラインは下がるし、1回交換よりも無制限の方がボーダーラインは低くなります。

 

 それでは、サミータウンでの「ボーダライン法」の実際の手順について説明します。

 

 リアル店舗で「ボーダライン法」は、1000円でデジタルが何回回るかを数えます。同様にサミータウンの場合も1000ドルバ(250玉)で行います。

 

 実際に玉を打ってみながら、スタートチャッカ―に玉が何回入ったのか数え、台のボーダーラインを越えればそのままプレイし、下回るようなら移動します。

 

 もし、プレイ中に「何か回らなくなくなってきた。。。」と感じる様な時も確認の意味でやってみてください♪

 

 「ボーダライン法」を活用してより一層サミタでパチンコパチスロゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

サミタボタン

 

 

 

サミータウンぽぽ

 

「ボーダライン法」は、サミータウンのデジパチのみに有効な方法です。

 

サミータウンの場合は250玉より下の投資は出来ないので、125玉(500円)分だけ様子を見るということが出来ません。

 

よく、「回りを見る」とか言われていますね。長年パチンコやっているプレイヤーには当たり前ですが、サミタでも使える多利回り方法です。

 

当サイトのパチンコゲームにもボーダーラインを表示してあるので参考にしてください♪「激甘ぐるぐる券」を使うと当然回転率が上がるので、大当たりしやすくなるという訳です。

 

ただ、「ボーダライン法」はあくまで台選びの目安です。ちなみに、サミタの場合は、パチ・スロ関係なく等価交換(4円/25玉&5枚)です。




ページトップ

TOP パチンコゲーム パチスロゲーム オンラインカジノ カジノ体験談 パチンコ体験談